本日も小梅日和
ビーグル犬小梅のつれづれなる日記や日々の出来事と管理人のちょっとしたお小遣い稼ぎのページ。犬の写真とか・・・。

カウンター

プロフィール

あき

*script by KT*

あき:ブログ担当
あき嫁:広報担当(いろんなページに遊びに行ってもらってます)
小梅:我が家の問題児
兄貴:小梅と同じ問題児
次男:やっぱり問題児 にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ペットフード

ペットのグッズ全般

可愛いグッズが多いよ

 

 

「きゃどっく」お試し価格

   は980円

 

 

 

 

愛犬の記念日に

 

 

おもしろ動画(お笑い限定!)

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
トレーニング3回目 お散歩講座
 小梅3回目のトレーニング。

今回もクライナー・ハイネ 佐伯さんのご指導のもと、トレーニングしました。

 まずは今までのおさらいから。

・・・の前にトレーナーの方が来た瞬間、小梅またまたハイテンション。
そんな時は小梅がおとなしくなるまでじっと待ちました。声で怒ってもテンション上がるばかりなので、小梅にはこの方法が一番良いそう。

仰向けにさせて、いつもの「服従のポーズ」小梅も私もだいぶ慣れてきて、短時間で成功。そしてその姿勢のまま、しばらく話もできるくらいになってきました。

次に、お座りから、待てをし、「マテ」「マーテ!」「マテ!」と言いながら小梅から離れて行く訓練。もちろん、手にはおやつを握りながら。


これは芸を覚えさせると言う目的ではなく、服従訓練の一環で、いつでも人間の言う事を聞くようにする為の訓練です。



小梅は短時間、短距離ならOKなのですが、小梅から私が見えなくなると動いてしまいます。

そんな時は、また小梅の所に行き、「オスワリ」のコマンドは言わずに黙ってお座りさせ、また、「マテ!」からやり直しします。にも書きましたが、コマンドは一度言うだけです。
これまた何度もできるまで繰り返しました。

で、座ったまま待っていたら、今度は「マテ」と言いながら小梅に近づき、一呼吸おいてから、おやつをあげます。そして、「ヨシ」と解放します。

 おやつあげた瞬間とか、待っていれたらすぐにヨシ!と言ってしまうと、小梅の場合は「これで終わりだ??!!!」ってテンションが上がってしまうのです。そんな訳で、小梅の場合はおやつもらったら終わりじゃなくて、あくまでも「ヨシ」の声で終わりにすると言う事にしました。そんでもって、「はーいヨシ?」とこっちがテンションあげるのではなく、冷静に「ヨシ。」です。小梅のテンション上がらない為にもこうしなければなりません。

この写真は昨日撮影のものですが、集中してくれていればこれくらいまでできるようになりました。
待てました。
昨日は公園で人がいなかったので、ノーリードでものすごいダッシュさせる事が出来ました♪

そして今度は外でのトレーニング。散歩の仕方です。

小梅は、散歩では拾い食いがとても激しく、食べ物、食べ物じゃない物、なんでも口に入れ、しかもそれを食べてしまう問題行動があります。命の危険もあるため、これは直さなければならない事です。


さて、小梅さん。散歩に出かける気配がすると、もう落ち着きません!なかなか激しいです。
そのテンションのまま外へ。

小梅は引っ張りますが、私は負けじと、小梅を自分の右側へ。リードを引っ張って前へ行こうとする小梅をリードを短く持って半分無理矢理、右側へ。
ハーフリードのおかげもあり、小梅はそんなに暴れる事なく、拾い食いも阻止しながら、散歩。いつもの光景です。いつもよりは小梅も落ち着いてくれたし、拾い食いする物も今日はあまり落ちてなかったな?。と思いつつ、途中からトレーニングが始まりました。


指導された事。まずは、
・一見小梅を連れてしっかりとコントロールしているように見えるが、力業で押さえつけているだけ。
・ずっと押さえつけっぱなしだと、小梅はとてもとても集中が持つ子ではない。自由な時間も作るべき。

の2点だったです。

まず、ON、OFFをしっかり付けさせる為、しっかり歩かせようとする区間を決めます。
小梅の場合は散歩の4割位をトレーニングしながら、それ以外は拾い食いに気を付けながら、自由に歩かせ、引っ張りもOK、クンクンもOKにさせてあげるそうです。

で、ONの時、散歩トレーニングです。

?リードは基本、たるませる。
引っ張りグセを直すので、引っ張らせてはいけません。ってこれが出来たらこの訓練はいらない。直し方は以下参照です。

?「ツイテ」のコマンドのあと、歩き始める。
まず、開始時には人間の右側(我が家の場合は右に統一)に小梅を座らせ、そして「ツイテ」と言ってから歩き始める。

?小梅がリードを引っ張ったら”チェック”をして、180°向きを変えて引き返す。
小梅は先に行こうとすぐに引っ張るので、グイッとリードを引っ張ったら後ろへ向きを変えます。引っ張ったら先に行けないと言う事です。
さらに、クンクンしようとしたり、立ち止まったりしますが、人間がメインなので、スタスタと無視して引っ張って歩いてしまいます。幸いビーグルには力負けはしないので、大丈夫です。
 小梅が飼い主に引っ張られて向きを変えられていくうちに、リードの長さを理解してきて、リードの長さ以上に飼い主から離れるといけないと言う事を覚えさせるんだそうです。

?リードが弛んだらまた進行方向へ向きを変える。
ターンをする際、「ツイテ」のコマンドを言う。「ツイテ」のコマンドは継続して行うべきものなので、何度言ってもOKだそうです。

?おやつを使って誘導(誘惑)する。
おやつを鼻先に持っていき、小梅の目線を上に釘付けにさせる。

小梅の場合、集中力が継続しない子なので、時々座らせておやつをあげて、あげてからまた「ツイテ」で継続すると良いそうです。

小梅で、この散歩トレーニングすると、もう先には進めません。これがなかなか大変。おかげでターンばかりして目が回りました。でもしばらくやっていると、そこそこ付いてきてくれます。そしたら座らせておやつ・・・。と、数回。やるべき事はわかりました。

あと、チェックをする時、どーしても片手でグイッと引っ張るようになってしまう。トレーナーさんがやると、瞬間的に両手でリードを掴んで、ガッと引っ張れるんだけど、どーもその辺のコツが難しいですね。

そして1区間くらい歩いたら座らせて「ヨシ」で解放。そこからしばらくはまた自由時間です。クンクン、引っ張りOK。
そして曲がり角に来たら座らせて、この辺でまた・・・開始。

また、3歩歩いたら座らせて3歩歩いたら座らせて・・・でも良いそうです。でもこの場合、いつも3歩で、いつもおやつだとまずいので、テキトーにおやつや歩数はバラバラにするのがポイントです。

で、小梅にとって、これはストレス解消になるようになっていけると良いそうです。この訓練も犬にとっては”飼い主と一緒に歩くゲーム”と感じるようになって行くとの事でした。

小梅の引っ張りグセをメインに直していく訓練だったつもりでしたが、肝心な拾い食い。そー言えばしてませんでした!

今までは、引っ張り合っていた為、小梅の鼻先は地面へいって、クンクンしてる事が多く、それをやめさせる為にもっと強く引っ張って顔を上げさせていました。でもなんか苦しそうで、緩めてしまったりで結果拾い食い・・・だったのが、今度は小梅が上を向いている為、当然拾い食いは出来ないと言う事になっていたのでした。

あとOFFの時間は拾い食いをする危険が高くなります。気を付けなければいけないのですが、あらかじめ拾い食いしそうなポイントだとわかった場合は、その間だけでも訓練をやって小梅の目線を上へ向けていると良いそうです。

私が担当の朝の散歩は仕事前に行く為、時間がなく、うまくできそうにありませんが、いつもの散歩コースを少し短くして、行うようにしてみます。

 最後に小梅とトレーナーさんの犬、フラウちゃんと小梅が面会しました。フラウちゃんはシェパードで、でっかいです。シェパードにしては小さいらしいですが、小梅よりは全然でかいです。
 小梅はでかい犬超苦手。ビビリながらしっぽを完全に丸めて、でも興味ありげにクンクンしました。フラウちゃんはおとなしい良い子なので、5分もすると小梅も完全に慣れました。トレーナーの犬なんてどんだけしっかりした犬なんだろう・・・と警察犬や盲導犬のようなイメージを抱いていたのですが、フラウちゃんって、出てきた瞬間、フラフラ??と歩いていました。名前らしいな(汗)なんて思っていたら、これまたフラフラ?っと歩き回っていました。
 歩き方がこれまたヒョコヒョコとスキップ気味で歩くもんだから私的な「萌ふぉぇ?」だったのです。


 あれぇ??案外自由。でも道の方へ行きそうになると、飼い主の、「おいで」の一言で、これまたフラウ?っと駆け寄って来ました。さすがでした。
 ちなみにフラウちゃん、オテとか出来ないらしいです(苦笑)小梅は出来るのに!!まぁよく考えてみたらこれはまさに”芸”であってトレーニングには特に必要無いのですね(涙)

 家庭犬の場合、警察犬のような完全な服従ではなく、必要な時に必要なだけ飼い主の言う事を忠実に聞いてくれれば十分なのですね。なんだかフラウちゃん、自由でうらやましかったです。近くにいる時はずっと飼い主見てました。

 訓練と記述すると、どうしても賛否両論あるのですが、フラウを見たらすごく納得し、安心しましたよ。
 次回はこのフラウちゃんと一緒に小梅もトレーニングするそうです。小梅はフラウに一発ガブリとやられて社会の厳しさとかフラウからも教えて欲しいものです(笑)


ブログランキングに参加しています
ブログランキング

にほんブログ村の犬種別ランキングです
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
↑↑↑
トレーニング応援してくれる人はクリックしてね。
                  by小梅
スポンサーサイト
Locoパパ&ママ
凄く勉強になって助かってます。
「我が家も負けずに頑張らなきゃ」って感じです。

トレーニング中に失礼かと思ったのですが
ビーグル仲間から「バトン」が回ってきたので
勝手ながら次のバトンの指名をさせて頂きました。
強制ではないので、時間が有ったらチャレンジして
みて下さいね
2008/02/12(火) 00:29:48 | URL | [ 編集]
あき
更新ネタ提供ありがとうございました。ありがたくチャレンジさせて頂きました。

Locoちゃんに問題的な行動なんてあるんですか?なんか見てる限りではすっごいよい子ちゃんに見えます。でも応援ありがとうございます。
いつか小梅も良い子ちゃんになってくれるように願っていてください。
2008/02/13(水) 00:42:44 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

お小遣い稼ぎ!

小梅日和管理人のあきが実践しているお小遣い稼ぎを紹介します!!

お小遣いを稼ぐ!もくじ

ブログ記事投稿で稼ぐ!

アンケートで稼ぐ!

懸賞サイトで稼ぐ!

アフィリエイトで稼ぐ!

銀行口座を開設、メールアドレスの用意

お金を一切かけずにリスク無しに小銭を稼ぐ方法です。 たくさん登録してお小遣いをゲットしよう!

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2 Blog Ranking

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

PR

ブログ広告ならブログ広告.com

ペットのお悩み相談

愛犬のしつけをすぐ解決したい方はこちら

 

あなたの愛犬を天才お利口犬に大変身させる方法

 

 

 

 

会員登録(無料)で

獣医やトレーナーに

ペットの事について

質問が出来ます。

ペットグッズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


copyright 2005-2007 本日も小梅日和 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。